ホワイトニングで白い歯を手に入れる!

白い歯を手に入れると何が変わる

当たり前の話しですが、人は、酸素を吸って二酸化炭素を吐き出します。酸素と言うのは、人の体にとって大切な空気です。他人が吐き出した空気を、選別しながら空気を吸っている訳ではありません。歯が汚れている姿は、相手に対して、二酸化炭素の様な悪い空気を意識させてしまう事になります。歯が汚い姿は、汚い姿として映るのみならず、空間が汚れていると潜在的に感じさせてしまうのです。もちろん、その様な空間から距離を置きたい思いが湧いてくる事によって、距離を置く心理も働き易くなります。知らず知らず、人から遠ざけられてしまう可能性が高まります。
逆に言えば、ホワイトニングで白い歯を手に入れれば、逆の効果が働き出しまして人が近寄って来る可能性が高まります。友達や恋人探しであろうとも、仕事関係であろとも、人間関係においては白い歯が望ましいと言えるのです。

白い歯は健康的な姿として映る事もある

新しい製品などは、頑丈で潰れない意識を多くの人が持ち合わせています。汚れている製品は、何かしら故障に対する不安を抱え易くなります。歯も同じ事が言えまして、歯が白ければ、健康的な心と体を持ち合わせていると思われ易く、汚ければ、体や心に問題があるのではと思われ易くなります。CMなどで、歯の白いモデルが紹介する製品と、歯の汚れた方が紹介する方の製品では、同じ製品でも伝わり方に違いが現れる事もあります。CMは、特別な内容として着飾る事もありますが、一般社会におきましても、同じ様な思いを与える事もあります。
心と体は、お互いに影響しあっています。心が元気であれば、代謝活動が高まり、肌が美しく変わる事もあります。ホワイトニングで白い歯を手に入れる事によって、心が晴れやかになり、その晴れやかな心が体を美しい姿に変えてくれる可能性もあります。